プロフィール

mukudahan

Author:mukudahan
気になる海外ニュースについての雑談です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

SEO対策用 タイのリンク集 araicha.com
アクセスアップに~女性のためのディレクトリサービス silkylinker
アクセスアップに~完全無料のSEO対策ディレクトリサービス DeepLinker
井手商会ホームページ部門
気ままにニュースブログ
なんか気になる東南アジア(タイ中心)のニュースに対する個人的な意見ブログ。

ブログランキング にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキングに参加してます。ポチッとクリックしてあげてください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイの新型インフルエンザ 3000人超

タイの新型インフルエンザ 3000人超 

最近、タイにいってないなぁ…と、ふと思い、久しぶりに航空チケットの値段をみていたら、シンガポール航空で最安値が25000円(サーチャージなし)に!!!

思わず、購入ボタンを押しそうになってしまいました(大汗)

とりあえず、日本の仕事が一段落しないと、タイに出張なんていけません!!

なんとか思いとどまりました(笑)

しかし、タイの新型インフルエンザ、すごいことになってますねぇ。

これも、航空チケットが安くなっている原因のひとつかな・・・・

ちなみに、昨年末のクーデターの際に、7000円というのを見ましたね、、、あの時はサーチャージがかかりましたが、、、、、それでも、つい購入ボタンをクリックしそうになりました(笑)


■記事詳細  ※この記事は「IBTimes」より引用しています
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/20090712/37430.html
 【タイタイの公共保健省は12日、新たに2人の新型インフルエンザ感染者の死亡を確認し、累計で18人の死亡を確認した事を明らかにした。(…中略…)公共保健省は12日、新たに209人の新型インフルエンザ感染者を確認し、累計で3,555人の感染者を確認した事を明らかにした。 。

スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

フグ5トン押収、バンコク近郊の市場で

■フグ5トン押収、バンコク近郊の市場で 

ふと気がつくと2ヶ月以上更新していませんでした。すいません。
まあ、気ままにということで…(汗)

で、ちょっと前の記事なんですが、バンコク近郊でフグが押収されたそうです。
タイ語で「プラー・ヌア・カイ(鶏肉魚)」というのは知ってたんですが、さすがに食べたことはないですねぇ。
一部のスーパーマーケットにも出回っているらしいんで、タイ在住の方はお気をつけくださいね(汗)

■記事詳細  ※この記事は「newsclip.be」より引用しています
http://www.newsclip.be/news/20071218_016862.html
 【タイ】タイ警察は18日朝、バンコク近郊サムットサコン県の市場で、タイ国内で販売が禁止されているフグ5トンを押収した。持ち主は判明していない。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。(以下略)

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

【タイ】しゃぶしゃぶ食べ放題、モーパラ1号店

■【タイ】しゃぶしゃぶ食べ放題、モーパラ1号店

10年ほど前だと思いますが、バンコクで「焼肉食べ放題」がはやった時期がありました。
こんどは、しゃぶしゃぶですか…。

記事の詳細によると、
◇しゃぶしゃぶ、すき焼きのどちらか食べ放題=昼食時が299バーツ、夕食時が399バーツ◇両方の食べ放題=同349バーツ、449バーツ──。
だそうですが、在タイ日本人にはうれしい値段ですが、高級志向のタイの富裕層にはちょっと安すぎるかも…。

まあ、あくまで個人的な感想ですが。

■記事詳細  ※この記事は「Yahooニュース」より引用しています
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000006-nna-int
 レストラン経営などのワンダーテーブル(本社・東京都新宿区)は、12月上旬にもバンコク都心のショッピングセンター(SC)に、しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題の「モーモーパラダイス」の1号店をフランチャイズ(FC)形式でオープンする。海外展開は台湾に続いて2カ国目。海外FCは初めて。(以下略)

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

■走行中のバスから女性が転落し意識不明の重体

■走行中のバスから女性が転落し意識不明の重体

日本のバスは、きちんとバス停で止まってくれますが、タイのバスはドアを開けた状態で徐行することが多々あります。まあ、最近ではかなり少なくなったようですが。

わたしも最初に慣れるまではかなりてこずりました。

そういえば、日本のバスにはシルバーシートがありますが、タイのバスにも同じ様なものがあります。基本的には、高齢者と妊婦さん、それにお坊さんのための席です。

敬虔な仏教徒が多いタイでは、いくら混雑していてもこの席に座る人は少ないですね。

あと、最近は良く知らないんですが、座っている人が座れなくてたっている人のカバンを膝の上にのせて持ってくれるなんて習慣もあります。
なれると非常にうれしい習慣なんですが、はじめてのときは突然人の手がカバンに伸びてきて引っ張るのでかなりびっくりします。


■記事詳細  ※この記事は「タイの地元新聞を読む」より引用しています
 18日朝、バンコクのソーイ・スクムウィット38付近を走行中だった都バス(48番路線)から30歳位と見られる女性が転落し意識不明の重体となる事故が発生した。
 バスの運転手が、バス停から約100m離れていた地点を走行中に乗降口を開けた為に、次のバス停で降りるために乗降口付近に立っていた女性が車外に放り出され、地面に強く叩き付けられたと見られる。
 警察側は、運転手の身柄を拘束し不注意運転の容疑で事情聴取を行う方針を明らかにした。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

タイで「お茶戦争」 キリンに続きサントリー進出 東南アジアの拠点に

たぶんウーロン茶も甘くなるんだろうな…

タイで「お茶戦争」 キリンに続きサントリー進出 東南アジアの拠点に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000002-fsi-bus_all


なんか、「何をいまさら」という感じですね。
すでにタイ国内でのお茶ブームは過渡期を迎えてるような気がしますが。

でも、サントリーのウーロン茶が販売開始されるというのは、在タイ日本人にとってはうれしいニュースかもしれません。

ただ、あの日本の某有名メーカーのお茶のように、タイのウーロン茶もやはり甘くなるんでしょうか…


■記事詳細  ※この記事はYahoo!ニュースより引用しています
9月17日8時32分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
 タイで日本の飲料メーカーによる「お茶戦争」が勃発(ぼっぱつ)する気配だ。国内市場が飽和状態のため、東南アジアの拠点としてタイに注目が集まっている。バンコクでは昨年、キリンビバレッジが緑茶を投入。今月にはサントリーも事務所を構え、ウーロン茶の投入に向けた準備を開始した。先発の味の素や現地の日本食業者がある程度地歩を固めているが、健康ブームなどの後押しもあって市場拡大をにらんだ動きといえる。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。