プロフィール

mukudahan

Author:mukudahan
気になる海外ニュースについての雑談です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

SEO対策用 タイのリンク集 araicha.com
アクセスアップに~女性のためのディレクトリサービス silkylinker
アクセスアップに~完全無料のSEO対策ディレクトリサービス DeepLinker
井手商会ホームページ部門
気ままにニュースブログ
なんか気になる東南アジア(タイ中心)のニュースに対する個人的な意見ブログ。

ブログランキング にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキングに参加してます。ポチッとクリックしてあげてください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ北部で煙害深刻(続報)
◆タイ北部で煙害深刻(続報)◆ (タイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000086-jij-int
【バンコク14日時事】タイ北部各地で野焼きや山火事などに伴い発生した大量の煙が滞留し、目やのどの痛みを訴える住民が相次いでいる。視界不良のため、航空便の欠航も続出。政府は30万人分のマスクを配った。煙害は4月まで続くとみられている。



3月6日の記事でも書きましたが、北部の煙害は相当深刻みたいですね。
特に、「首長族」で有名なメーホンソン県の観光産業への影響はかなり大きいようで、飛行機は13日に完全決行のようです。といっても便数はかなり少なかったと思いますが…。

しかし、実際にはタイよりもミャンマー側の野焼きが主な原因のようですから、ちょっと簡単には解決しないでしょうね。

レストランに一時的にバーベキューをやめるように要請してるみたいですけど、よくかんがえたら、田舎ではガスよりも火で調理している家庭が多いですね。
むかし、ウタラディット県のホテルの最上階に泊まったとき、夕方になると夕食の準備のために、あちこちから煙があがってたのを思い出しました。

(追記)
メーホンソンとチェンマイを結ぶ空の便は14日も全便が運休したそうです。http://www.newsclip.be/news/2007314_010262.html
スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

タイの家畜ゾウ、06年に急減?
◆タイの家畜ゾウ、06年に急減?◆ (タイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000005-jij-int
【タイ】タイ農業協同組合省によると、05年に2764頭だったタイ国内の家畜ゾウが06年に1473頭まで急減した。同省は各地方行政体からの数値を集計しているだけで、原因はわからないという。国内の野生ゾウの数は、同省の推定で約3000頭。



日本人観光客がツアーでタイを訪れた際に、「ゾウに乗ってみたい!」という人が多いそうです。
そのため、アユタヤなどの観光地には、実際にゾウに乗ることが出来る場所があります。

でも、実は、タイのゾウは、もともと家畜なんですよね。日本の牛や馬と同じで、農耕用の家畜として昔からかわれていました。
ちょっと前までは、タイ東部の田舎に行くと、農作業をしている姿をみかけることが出来ました。

そのため、タイの象使いは世界一といわれ、日本の象動物園でもタイ人象使いを雇用したりしているようです。

そういえば、ちょっと前に、ゾウが国道を夜歩いていて車が衝突する事故がたびたびおきたため、ゾウさん用のテールランプが販売されました。鼻の付け根の部分と尻尾に取り付ける電池タイプの商品で、ゾウさんが歩いていると赤い光が左右にぶらぶらゆれます。




ハンバーガーは「殺し屋」と保健相(マレーシア)
◆ハンバーガーは「殺し屋」と保健相◆ (マレーシア)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000005-jij-int
【クアラルンプール12日時事】マレーシアの保健省がハンバーガーなどファストフードの広告禁止を検討している。ファストフードを糖尿病などを引き起こす肥満の元凶とみなしているためで、チュア保健相は「ハンバーガーは『静かなる殺し屋』だ」と指摘。「広告が禁じられている酒、たばこと同様に扱われるべきだ」と強調した。



私はハンバーガーが大好きだ。
私は肥満である。
確かにチュア保健相が言うことも一理はあるかもしれない。
でも、やっぱりハンバーガーはやめられない…。

以上

テーマ:海外こぼれ話 - ジャンル:ニュース

タイの出家式
◆タイの出家式◆
http://www.newsclip.be/news/2007309_010118.html
【タイ】西部ラチャブリ県でタイ人青年の出家式の様子を見学した。
 タイの男性は一生に一度、数日から数週間出家する慣わしがある。両親や家族のため徳を積むというのが一般的な目的で、家族の不幸がきっかけとなることも。写真の青年は北部の大学を卒業し、現在はバーを経営。母方の祖父が体調を崩したことで、出家を思い立ったそうだ。
 タイ仏教では女性が正式に出家できないため、男性が結婚前に出家すれば母親が、結婚後は妻が、出家の徳の恩恵を受けるという信仰もある。



日本人観光客にはあまり知られていませんが、ほとんどのタイの男性は一生に一度、出家するようです。ただ、残念なことに女性は出家できませんから、自分の息子などを出家させることによって、それを通じて徳を積むそうです。

そういえば、良くある勘違いなのですが、タイでお坊さんに挨拶(両手を合わせるワイと呼ばれる行為)をしたり、托鉢の際にお供え物をしても、決してお坊さんは表情を変えません。むしろ「あたりまえです」といった表情をしています。実は、これもお坊さんの仕事のひとつです。

よく考えれば当然なのですが、お供え物をあげたりする「徳を積む(タンブン)」という行為は、お坊さんを通じて我々が徳を積ませていただいている行為であって、お坊さんには感謝しなければいけないのです。

実は私も、田舎のお寺で、お坊さんに挨拶をしたのに無表情だったため、どうしてなのか、恐れ多くもタイのお坊さんに聞いたことがありました(汗)
今考えると、なんて信じられないことをしたんだろうと思いますが、お坊さんは、怒ることなく上記のことを教えてくれました。

話は変わりますが、最近は外国人もタイのお寺に出家する人が多いそうです。
ちょっとしらべたら、こんなページがありました。
http://izyn.grf-design.com/4/thai/thailand1.htm

そういえば、チェンマイのドイステープというお寺にお参りに言ったとき、白人のお坊さんが案内してくれたことがあったなぁ…。



テーマ:海外こぼれ話 - ジャンル:ニュース

第一生命ベトナムが発足
◆第一生命ベトナムが発足◆
http://thaina.seesaa.net/article/35461435.html
【ベトナム】国営ベトナム通信などによると、第一生命保険が地場保険会社バオミンCMG(ホーチミン市)を買収したことに伴い発足した「第一生命ベトナム」が8日までに正式に営業を開始した。日本の生保がベトナムに本格進出するのは初めて。



ふ~ん…って感じですね。
ちょっと調べてみたら、第一生命のHPで、1/15にニュースリリースが出てました。
http://www.dai-ichi-life.co.jp/news/pdf/nr06_67.pdf
確かに、ここ数年のベトナムの経済発展は目覚しいものがありますが、生保もそうなんですね。
ちゅうか、日本が飽和状態になって海外進出に力をいれているのかな。。。わからん。。。

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。